2018.02.02

EU、タックスヘイブン『ブラックリスト』を発表

 欧州連合(EU)の政策決定機関である欧州連合委員会(以下、「委員会」)は、域内の税制基準を満たしていない国を名指しした「ブラックリスト」を発表した。

 

 委員会が昨年12月7日に公表した『税目的に非協力的な管轄区域』と題された文書には、17の国・地域が示されている。主にカリブ海や中東、アフリカの国々だが、アジアでは韓国が含まれている。

 

 リストの作成は2016年7月、EUの企業課税に関する行動指針(European Union Code of Conduct on Business Taxation)を担当するワーキンググループによって始められた。

 

 委員会は2017年10月、影響を受ける可能性があるすべての国と地域に対して調査結果を送り、必要に応じて、一定期間内に是正のための政治的コミットメントを求めた。

 

 大部分の国々はEUと連携しながら課題の解決に向けた行動を取り、政治的コミットメントも示した。今後、EUはこれらコミットメントが忠実に実行されるか、各国の動向をモニターする。

 

 一方、ブラックリストに列挙された国々は、是正のための行動を取ることなく、EUの基準を満たすための話し合いもなされなかった、と文書は結論づけている。

 

 委員会は、今後も脱税や租税回避を防ぐために最大限努力し、ガバナンス向上を世界規模で推進するとしている。
 

 今回、以下の17の国・地域が発表された。

  • アメリカ領サモア
  • バーレーン
  • バルバドス
  • グレナダ
  • グアム
  • 韓国
  • マカオ
  • マーシャル諸島
  • モンゴル
  • ナミビア
  • パラオ
  • パナマ
  • セントルシア
  • サモア
  • トリニダード・トバゴ
  • チュニジア
  • アラブ首長国連邦

 

 2017年にカリブ海を襲ったハリケーンを受けて、委員会は8つの管轄区域の調査・勧告を保留にしているが、今年2月に再開される。これらの区域については、状況が改善次第、是正に対する懸案事項を表明するよう求める。

 

 委員会は、リストに加えられなかった47の管轄区域についても言及。これらの国・地域は透明性、公平な課税、BEPS(Base Erosion and Profit Shifting: 税源浸食と利益移転)対応に関して明確なコミットメントを示していると評価された。

 

 評価の対象となった重点項目は、税の透明性、公平な課税、BEPS対応の3点である。リストは、少なくとも年に一度、見直される方向だ。
  

対抗措置

 

 EUの執行機関である欧州委員会(「欧州連合委員会」とは別組織)は、リストに登場した国・地域に対して勧告事項の是正を強く求めていく。必要に応じてEU加盟国は、税源浸食防止のための対抗措置を税制と税制以外の両面で採ることを提案している。

 

 対抗措置として、取引監視の強化、文書の追加要求、課税控除の制限が挙げられている。

 

 リストで名指しされた国・地域も指摘された問題点を是正すればリストから外されるが、見直しのタイミングに合わなければ、次の見直しまで残る可能性がある。

 

デジタル・タックス

 

 ブラックリストの検討と併せて、デジタル経済時代における課税についても議論された。委員会はこれまでの「速やかな法制提案」のスタンスを若干弱め、2018年の早い段階で提言を行うとしている。その中で、デジタル経済がもたらす変化に鑑み、移転価格や利益の帰属といった項目の検討を行うとしている。

 

 委員会は、経済協力開発機構(OECD)やEUといった国際的な枠組みに対してデジタル経済に対応するアクションを呼び掛けている。特に強調しているのは、既存の国際租税ルールがデジタル経済にも、伝統的経済にも対応できるかという点であり、デジタルビジネスも応分の税を負担しなければならないとしている。

 

 企業に対する課税は価値が作られた場所を基準とする基本原則を堅持しながらも、デジタル経済時代の価値の創造を検討しなければならない、というスタンスだ。

 

 委員会は、恒久的施設(PE: permanent establishment)の概念が重要と見ている。デジタル経済の台頭により、「物理的存在」を基礎とした課税基準が揺らいでおり、どこで価値が創造され、どこの利益を課税するのかといった問題が生じている。

 

 この点に関して委員会は、重要な経済活動が存在すれば、物理的存在の欠如が課税しない理由にはならないとの見解を示している。

 

 デジタル経済は、租税回避問題とともに国際税務におけるホットトピックであり、今後もその動向から目が離せない。


この記事をシェアする。

印刷
ページTOPへ